2017年2月8日水曜日

「eDrawings」について

こんにちは。
今回はSolidWorks等で作成したデータを「閲覧」する為のツールとして
「eDrawings」をご紹介したいと思います。

形状の修正等は行えませんが、寸法測定や断面の確認等、データの閲覧や検証を行う事が
できます。訪問先等でデータを見ながら打合せをする際に重宝するでしょう。
「eDrawings」は有償・無償版とございますが、私は普段無償版を使用し、
お客様との御打合せをする機会が多いです。
「eDrawings」は公式のウェブページよりダウンロードできます。

1)データの出力
特別な操作ではありません。「名前を付けて保存」より、「eDrawings」の形式を
選択し、出力します。

2)閲覧
出来上がったファイルは「eDrawings」にて閲覧可能です。

今回は評価・検証に便利な「eDrawings」についてをご紹介いたしました。
以上、ディプロス設計の清原でした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼Rhinoceros等のソフトウェアの販売、トレーニング・セミナーの申し込みはこちら
https://www.dipross-online.com/ (ディプロスオンラインショップ)

▼ソフトウェアの教育、3Dスキャナーの情報はこちら
https://www.dipross3d3.com/ (3D3 Solutions)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



0 件のコメント:

コメントを投稿