2018年6月27日水曜日

【Rhino6技術情報_vol.3】サーフェス作成コマンドでのプレビュー表示


こちらの連載記事ではRhinoceros6の新しい機能や改善点など、
技術者目線で役立つ情報をお伝えします。

第3回目は “サーフェス作成コマンドでのプレビュー表示”
 についてご紹介します。



サーフェス作成のプレビューを自動表示


今までのRhinocerosでは、ネットワークサーフェスやレールスイープなどでサーフェスを作成する際に、出現するダイアログボックス内の"□プレビュー"の空欄にチェックを入れて結果を確認する必要がありました。





ダイアログボックス内でオプションを変更した際にも、その度に"プレビュー"を更新する必要があり、操作が面倒でした。

Rhinoceros6では、"□プレビュー"のチェックボックスが廃止され、デフォルトで結果のサーフェスをプレビューしてくれるようになりました。
小さな改善点ではありますが、形状の微調整を行うサーフェスをブレンドコマンドなどでは初期の状態をすばやく確認できますので、有難い改善点だと思います。
ちなみにサーフェスをブレンドコマンドでは、1つ目のエッジを選んだ後のEnterの入力も省略されていました。






Rhinocerosご購入方法


御見積りのご依頼は下記までご連絡ください

ディプロス株式会社 エンジニアリング事業部 植田(ウエダ)
電話:052-857-0120 / メール:soft@dipross.jp

弊社オンラインショップからもご購入いただけます。


Rhinocerosを購入する前に体験してみたい方へ

ディプロスではRhinocerosの無料体験セミナーを毎月開催しています!
自動車のドアミラーを題材にして、デザイン画からモデルを立ち上げる
実用的なRhinoでのモデリング手順をご体験いただきます。


●次回開催予定日
 2018年7月25日(水)13:00~17:00

●開催場所
 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-17-6 ナカトウ丸の内ビル2F セミナールーム

●定員 
 8名(毎回早くに満席となりますので、お早めにお申し込みください。)




Rhinocerosのスキルアップを目指される方へ


お客様のRhinocerosの習得レベルに合わせて各トレーニングメニューをご用意しております。
現在のご自分のレベルが不安な方状況に合った講座をご案内いたしますので
お気軽にお問い合わせください!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼Rhinoceros等のソフトウェアの販売、トレーニング・セミナーの申し込みはこちら
https://www.dipross-online.com/ (ディプロスオンラインショップ)

▼ソフトウェアの教育、3Dスキャナーの情報はこちら
https://www.dipross3d3.com/ (3D3 Solutions)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

0 件のコメント:

コメントを投稿